汚れたアクセサリーをキレイにするには

アクセサリーを使い続けると、

汚れや細かい傷で表面の輝きが濁って来たり

黒ずんで来たりします。

 

シルバーなどは酸化しますので、当然黒っぽい

色となって来ます。

ゴールドなどは、汚れや傷がつき、色がくもります。

 

でも、家で手軽にアクセサリーの手入れが

出来る方法が有ります。

f:id:aizawa1031jp:20170203203452j:plain

 

① 牛乳や炭酸水に半日ほど漬ける

  注意:スプライトなどはダメです。

② 取り出し、メガネ拭きでキレイに磨く

③ よく乾燥させる

f:id:aizawa1031jp:20170203205423j:plain

これだけで、だいぶキレイになります。

 

ティファニーなどの有名ブランドは、店舗で

磨き直しをしてくれる所もありますので、

購入した所に相談するのも良いかと思います。

ただし、基本的には磨き直しになりますので、

磨き直しをし過ぎると、徐々に目方が減って

行く事はあります。

 

それと、量販店で売っているアクセサリー磨き布は

研磨剤が入っている物が多いので、購入の際は

ご注意下さい。 研磨剤は磨いてキレイに

する事が目的ですので、大げさに言うと

磨く = 表面を削る と言う事になります。

 

ですので、よほど気になる場合は除いて、

メガネ拭きでのケアをし、気になるほど汚れて

来たら、磨き直しに出す事をお勧めします。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はDMにてお願いします===