まだ間に合う。 中国貿易で稼ぐ方法①

 

香港でアクセサリー会社を10年経営する相澤です。

 

======================================

 

まだ間に合う。 中国貿易で稼ぐ方法①

 

======================================

中国から商品を輸入して日本で販売する方法は

一般的に知られていると思います。

中国の通販サイトで商品を見つけて、日本に送れば

それだけで利益が出る物がたくさんあります。

 

他にも中国の市場に行って売れる物を探し、それ

を日本で販売する事です。

これは、一般的な貿易になると思います。

======================================

最も手軽で初期投資の掛からない方法として

知られているのは、お客さんから注文を受けたら

前金を払ってもらい、それを中国の通販サイトに

発注して、お客さんの住所に発送をしてもらう、

と言うやり方かと思います。

 

確かにこれは初期投資の全くかからない方法に

なるかと思います。

======================================

ただ、問題となるのは商品に不備が有った場合と

商品が届かなかった場合です。

 

① 不備が有った場合はどうすれば良いのかと

言いますと、これは返品をする事になります。

( その際、返品送料をどうするのかの問題が

ありますが、10個に1個は問題が発生する事を

考えての値段付けをし、返品送料を負担できる

体制を取っておく事が重要です )

 

② また、返品をする際に、中国から送って

もらった時の送り状(InvoiceやEMSのビル)を

一緒に送り返し、新しい商品を中国から送り

返してもらう際に、前回の不良品の際の送り状

も一緒に送ってもらう事が重要です。

( 2重関税を防ぐためです )

 

③ 日本から購入する際に、不良品の交換の

件に関し、前もって中国側と話をしておく事

も重要です。 約束が守られるかは分かりま

せんが、事前に確認をしてもらう事が重要です。

 

④ 支払いは、PaypalやWechatPaymentでの

支払いが多く行われていますので、日本からの

支払いに困る事は無いと思います。

海外送金でも問題有りませんが、日数と手数料

を考えると、Paypalがスマートな方法かと思

います。

======================================

中国と日本を利用した転売ビジネスになるかと

思いますが、国をまたげば立派な貿易です。

 

良いなと思った商品を日本のオークションサイト

や通販サイトに載せて、販売をする、これが

最も身近で入口の低い中国との貿易ビジネスかと

思います。

======================================

 

中国でのOEM仕入れ・貿易にお悩みの方、

香港・中国で10年アクセサリー会社を経営する

自分に一度ご相談下さい。 

aizawa1031jp@gmail.com