香港でアクセサリー会社を10年経営する社長ブログ

香港でアクセサリー会社を10年経営する社長ブログ 注文も受け付けます!

アクセサリーのプロが選ぶ30代男性が選ぶべきブレスレッド5選

香港でアクセサリー会社を10年経営する相澤です

=====================================

 

アクセサリーのプロが選ぶ30代男性が選ぶべき

ブレスレッド5選です

 

=====================================

 

アクセサリーを日ごろ着けている方も、この

ブレスレッドと言うのは恐らく一番最後の選択

になっている人が多いと思います。

リングやペンダント、ピアスは持っているけど、

ブレスレッドは持っていない、と言う方も多い

と思います。

 

=====================================

 

なぜブレスレッドはアクセサリーの購入選択の

中で一番不人気と言われているのか、と言いますと

 

理由① リングやペンダントに比べて高価

理由② 時計をしているので腕回りに必要が無い

理由③ 大柄なアクセサリーなので、少し邪魔

 

と言うのが、実は理由として主に上げられます。

 

=====================================

 

しかし、逆に考えますと、ブレスレッドと言うの

は、その大柄なデザインの為、一番主張をする物

と考える事が出来ると思います。

 

指輪やペンダントに比べて、最も大きいサイズの

デザインですので、当然主張も大きくなります。

この強い主張を逃す手は有りません!

 

=====================================

 

FRED

 

f:id:aizawa1031jp:20170403134841j:plain

当然今流行りのフレッドは入って来ますが、この

ブレスレッドは金属部とヒモの部分の選択肢が

多く、自分の好みのスタイルを作る事が出来る、

と言う事が最大の魅力と思います。 また、

ゴールドや天然ダイヤを使っているので、高級感

がある事も流行の要因の一つかと思います。

 

www.fred.com

=====================================

 

シンパシーオブソウル

 

f:id:aizawa1031jp:20170403135603j:plain

フレッドに続いて同じく馬蹄型になりますが、

こちらは馬蹄を二つ重ね合わせた形となっていま

す。 馬蹄型は十字架やスカルよりも年齢層に

幅があり、30代を過ぎても着けられるデザインと

なっていると思います。

 

www.sosfp.jp

=====================================

 

ティファニー

 

f:id:aizawa1031jp:20170403140721j:plain

ティファニーのワイヤーブレスレッドはメンズ用

に太いデザインの物もありますが、あちらは太す

ぎて若干不格好です。 ですので、一番細い

ワイヤーブレスの中でダイヤ付の物を選ぶと、

他の人と差別化出来て良いと思います。

しかもあまりしている人が居ないのも良いですね!

www.tiffany.co.jp

=====================================

 

クロムハーツ

 

f:id:aizawa1031jp:20170403141604j:plain

クロムハーツのアクセサリーを着ける際全般に

言える事ですが、クロムハーツの場合は日本人に

はわりと小振りなデザインの方が似合う、と言う

事です。 本気のロッカーを目指すなら良いと

思いますが、お洒落で日常使いをするならば、

なるべく小振りな方がバランスを取りやすいと思い

ます。

www.chromehearts.com

=====================================

 

ブラッディマリー

 

f:id:aizawa1031jp:20170403143644j:plain

こちらは日本のブランドのブラッディマリーです。

天然石とメタルパーツを組み合わせたブレスレッド

は数多くありますが、だいたいメタルパーツ一つ

に後は石を並べるだけ、と言う物が多いですが、

このブレスレッドは、適度にメタルパーツを配して

あり、ただの石を並べただけのブレスレッドとは

一線を画します。

天然石好きだけど、少し人と違う物をと言う方に

お勧めです!

www.bloody-mary.jp

=====================================

 

と、今回は男性が最も苦手とするブレスレッドを

中心に考えてみました。

 

一流ブランドだけど主張はし過ぎない、

一流ブランドだけど、さらっとそれが分かる、

と言う嫌みにならないけど、誰もが分かる、

と言うのが今らしさだと思います。

 

=====================================

 

お仕事のご依頼メール :aizawa1031jp@gmail.com

 

LINE@でオーダーメードアクセサリー製造の情報を

配信してます。ご登録をお願いします。