読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

なぜ男性はいつも同じアクセサリーを着けるのか

ファッション

 

世の中に販売されてるアクセサリーの多くは

女性用と言われています。 

f:id:aizawa1031jp:20170313013252j:plain

6割が女性向けで、2割がユニセックス

2割が男性向け と言われています。

 

ユニセックスを含めると8割が女性用に向けて

作られたアクセサリーと言う事になりますが、

男性用は2割しか無いと言う事になります。

 

しかし、街にあるアクセサリーショップの数

を見てみると、確かに女性向けのアクセサリー

のお店の方が多いとは思いますが、男性向けの

お店は本当に2割なのでしょうか。

 

店舗数で言えば8:2の数の開きは無いと

思います。

 

 

では、なぜ開きがあるのか。

 

それは、一店舗に置いてある女性男性向けの

アイテムの種類の数です。

 

一般的に女性は、毎日洋服のコーディネート

に合わせてアクセサリーも変えると言われて

おり、男性は一度買ったアクセサリーを何年

も着け続けると言われています。

f:id:aizawa1031jp:20170313014347j:plain

 

男性でアクセサリーを日々変える人はあまり

居らず、もし居るならば洋服も種類が多岐に

渡る人かもしれません。

 

自分たちの様なアクセサリーの業界の方でも

男性は結婚指輪にちょっとしたペンダントを

するぐらいで、女性ほどアクセサリーを着け

る男性はあまり居りません。

 

 

もう一つの理由は、

男性は、アクセサリーを買う時の基準として

女性よりもブランドと値段を気にする傾向が

有ると思います。 

もしかしたら、女性よりも男性の方が外観的

価値を気にするのかもしれません。

 

女性は、日々のお洒落としてアクセサリーを

買い、男性は長年使うものとして選ぶ傾向に

あります。 女性も長年使う物も買いますが、

デイリーユースの物と長年使う物をうまく

ミックスさせて使います。

 

ですので、男性の中には指輪・ペンダント・

ブレスレッド・ピアスに時計と、長年愛用す

る高価なアクセサリー類が全てのパーツに

揃い、それを全て着けて外出すると、

ヒップホップのミュージックビデオに

出て来るような異様な雰囲気が出来上がって

しまう方もおられます。 

f:id:aizawa1031jp:20170313014604j:plain

これはヒッピホップだから許されるのであり

一般人がやるとヒンシュクを買うだけです。

 

 

ですので、男性の方がアクセサリーを着ける

時は、ペンダントが主張の強い物でしたら

指輪は控えめに、指輪とピアスが主張する

ならば時計だけにする、など持っている

アクセサリーを全て着ける必要は無いので、

バランスよく着ける方が大切かと思います。

 

 

また、男性はスーツを着る場合も多く、

このスーツにアクセサリーを合わせるのが

また難しいと言われています。

スーツを着ると言う事は、フォーマルな場

と言う場合が多いはずですので、そのよう

な場に男性がアクセサリーを着けて行く事

は日本ではまだ控えた方が良いかもしれま

せん。 結婚指輪は別ですが。

 

ですので、もし男性が気軽に毎日着けられ

るアクセサリーが欲しいと言う事であれば、

一生ものと言う考えでは無くて、

 

海に行く時に良いかも

旅行に行くのに買おうかな

 

ぐらいの軽い気持ちでアクセサリーを選ん

でみても良いのではないでしょうか?

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===