読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

2017年買うべきSUVを国産外車を問わず個人目線で選んでみました

車を選ぶ際にSUVの選択が入ってくるのは

今や当然の話で、大容量の荷物が詰める、

車高が高いので視界が良好、多少の大雨で

も苦にせず走行できる、などSUVの利点は

たくさん有ります。

もちろん、軽自動車やスポーツカーには

それぞれメリットとデメリットが有ると

思いますが、今日はSUVに関して話をした

いと思います。

あくまで個人的に欲しい、と思う車への

意見ですので、参考程度に見て下さい。

 

① ランドクルーザー

f:id:aizawa1031jp:20170307164733p:plain

日本が誇るSUVの頂点だと思います。

個人的にはレクサスLXとの違いがそこまで

分からないので、ランクルにしました。

7人乗りシートと言うのも良い点だと思い

ますし、リセールバリューが高いのも利点

です。ただし、燃費が悪いのがデメリット

ですね。価格は、オプションを付けていく

と、800~900万円は行くと思います。 

 

② レンジローバースポーツ

f:id:aizawa1031jp:20170307165251j:plain

一時期、イヴォーグが日本国内では流行って

いましが、SUVとしての機能を堪能するなら

ば、スポーツの方が良いと思います。理由と

しては、まずその大きさです。イヴォーグは

街乗りも楽にこなせるほどのコンパクトサイズ

ですが、スポーツの方は堂々としたサイズに

なります。 当然3列シートにもなるので、

7人乗りたい、と言う時にも活躍してくれます。

価格は800万~1300万程度と高額になりますが、

使い勝手も良く自慢も出来る、と言う点では

選んで損の無い車だと思います。

 

③ ハリアーG`s

f:id:aizawa1031jp:20170307165718j:plain

レクサスのRXと迷いますが、RXより少し小さ

くコンパクトになっています。 駆動も2WD

と4WDが選べるところも良いです。街乗りと

レジャーと両方いける大きさだと思いますし、

金額もオプション入れても400万円ぐらいと

高級車の中では手頃です。 国産車特有の

使い勝手の良さが有りますので、これ一台あれ

ば、全てオールマイティに使えると言う利点が

ありますね。

 

④ エスカレード

f:id:aizawa1031jp:20170307194944j:plain

サイズも金額もSUVのトップになると思いま

すが、その存在感はやはり抜群かと思います。

難点は左ハンドルしか無い事と、燃費の悪さ

だけだと思います。 最近のアメリカ車は、

そこまで故障が多く無いと言われていますので、

燃費の悪さだけ気にしていれば良いと思います。

トランクの容量や乗り降りのステップなど、

細かいところまで豪華に作られています。

未だ国産のSUVではここまで豪華な仕様は

出て来てないと思います。

 

以上①~④は順位に関係無く、選んだSUV

なります。 わりと高級なSUVが結果として

長く乗れて良いのかと思います。

ただ、エスカレードやランクルは立体駐車場

に入らないと言う難点が有ると思いますが。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===