読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

ヴァンクリーフのデザインからのリング製造

日本出張へ行き、新しいアクセサリーの要望

が入ったので、明日からデザインを進行させ

て行く予定です。

お客さんからの紹介の方だったのですが、

事前にメールやラインをお聞きししてたので、

どのようなデザインのリングがご希望か前も

っお聞きできてたので、話がスムーズに進み

ました。

ご結婚5周年と言う事で、リングを作りたい

のですが、どのように進めて良いのか分から

ない、と言うところからスタートしました。

 

そこで、まずは奥様にお聞きしてもらい、

どのような指輪が好みなのか、を教えて下さ

い、出来ればそのリングを教えて下さい、と

お伝えしました。 すると、

f:id:aizawa1031jp:20170305231457j:plain

ヴァンクリーフの画像が送られて来ました。

さすがにこのままデザインを利用する事は出来

無いので、このような雰囲気のデザインを一か

らおこす事になります。

 

ただし、中心に少し大きめのダイヤをセットし、

その周りをダイヤで囲みながら、かつデザイン

を持たせないといけないので、しばらく悩みそ

うです。

 

デザインが出来上がりましたら、次の型の作製

に入り、シルバーでサンプルを作成します。

シルバーとキュービックで作成したサンプルを

元に、修正を入れて行きます。 修正した

サンプルを再度作り、お客様が納得出来ました

ら、本製造に入ります。 

デザイン画からスタートして、本製造までです

が、何度も修正を入れる場合も有り、長い商品

ですと、半年ぐらい掛かる場合も有ります。

しかし、納得できるアイテムでないと意味が

ありませんので、オーダーメードの場合は、

そのぐらい時間を掛けて取り組みます。

 

日本のアクセサリーチェーン店やブランド店に

製造したアイテムを卸す業務もしておりますが、

それはロットの多いOEMになりますので、

それとは別ラインでオーダーメードは受け付け

ております。

 

また、初期段階で上記のような欲しい物の方向性

となる写真やアイテム名が分かりますと、その後

の展開が早くなります。

一番早いのは、今回のように画像を頂き、どこを

どのように変更したいのか、をミーティングで

話し合い、なおかつその場で予算や希望を全て

お聞きする事です。 予算はほぼダイヤによって

大きく上下しますので、予算の中から適正な石を

選ぶことが先決となります。 大きいダイヤが

欲しい人も居れば、キレイなダイヤが欲しい人も

居ます。 人それぞれ、好みが異なりますので、

30万円で出来る限り大きく、かつレベルもそこそ

こ、等と伝えてもらえれば、その範囲内でダイヤ

を探し、提案させてもらえます。

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===