読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

沖縄に行って何を食べるべきなのか

香港から一番近い日本と言えば沖縄で、
香港から那覇空港まで約2時間半と、
東京から那覇に行くのとさほど変わらない
飛行時間です。
ですので、香港人も沖縄に行く人が多く、
セブやプーケットに行くような感覚で沖縄
を訪れているような感じです。

日本人からするとセブやプーケットに行く
方がリゾート気分を味わえる気もしますが、
香港人にとっては沖縄も立派なリゾート地
であり、かつ日本も体感出来る、と言った
感じなのでしょう。

そんな沖縄ですが、本土出身の人にとって、
食べ物が問題になると思います。
毎日アグー豚や沖縄そばを食べるわけには
いかず、最終的に首都圏にもあるような
居酒屋チェーンに行ったり、と言う事も
珍しくありません。 私自身も沖縄滞在が
3日4日となってくると、どこに何を食べに
行くか、迷ってしまう事が多いです。

やはりそれは沖縄は特有の文化や食べ物を
持っているので、その沖縄独特の物を
チャレンジするのが良いのでしょうが、
香港から行く日本人に取っては、最も近い
日本と言う事で、沖縄と言うよりも、日本を
求めてしまう事が多いです。

外国に旅行に行った際もそうですが、
突然慣れ親しんだ物を食べたい、と思う時
があると思います。 現在は世界中に
美味しい美味しく無いは問わず、わりと
小さな街にも日本食が見受けられるように
なりました。 しかし、沖縄は日本だけれ
ども独自の食文化を持っているので、慣れ
親しんだ物を探すのが、これまた少し難し
い、と言う面白い現象があります。

ですので、沖縄特に離島に宿泊する際は、
なるべくキッチン付きのホテルに泊まるよ
うにして、外食に飽きたら自炊やBBQをす
るようにした方が良いと思います。
売っているものはさほど変わらないような
気がしますので、ようは調理の仕方が独特
なのかな、と思います。

あと、那覇に泊まる際は、国際通りなどの
中心部に近い所に泊まらないと、深夜に
少し何かを食べたいと言う時に、わりと
周りに何も無かったりしますね。


===読者登録をお願いします===
===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===