家系ラーメン5選 ここを食べておけば外れは無い

香港でアクセサリー会社を10年経営する相澤です

=====================================

 

家系ラーメン5選  ここを食べておけば

外れは無いはず。 横浜生まれ育ちの社長が

選んでみました。

 

=====================================

 

横浜家系ラーメン、横浜を中心に広がる一大勢力

になりましたが、まだまだ全国区では無いので、

横浜やその近郊に行った際に食べてみようか、と

言う人も多いと思います。

 

ご存知の通り、横浜家系ラーメンのルーツは今

横浜駅西口から徒歩圏内にある吉村家が本家とな

っています。 そこで修行された方々が横浜を中心

に独立していき、いつの間にか一大勢力となって

行きました。

 

もともと横浜と言えば、中華街に代表される

サンマーメンや中華そばが主流でしたが、今は家系

ラーメンの方が多く見られます。

 

そして、家系ラーメンは、価格が700円ほどから

と昨今のラーメンとしては価格帯が低いのもウケて

いる理由かと思います。

 

===================================== 

 

六角家

f:id:aizawa1031jp:20170228232924j:plain

地名の六角橋にあるので六角家。非常に分かり

安いです。 また神奈川大学の近くにあるので

学生さんが多いお店としても有名です。

私もこのお店が家系ラーメンの最初の店となり

ましたが、古くからあるお店です。

具材は、のり・叉焼・ほうれん草と、家系の王道

のトッピングとなっています。

もちろん、固めや濃いめなどの好みは事前に伝え

ますが、家系特有の若干しょっぱいと言う事は

無いので、濃いめにしても良いかもしれません。

 

 

壱八家 スカイビル店

f:id:aizawa1031jp:20170228234257j:plain

壱八家が素晴らしい所は、スカイビルに入って

いるところです。実は横浜駅地下街から濡れず

行ける家系ラーメンの店は非常に限られます。

そんな中、壱八家は横浜駅東口にあるSOGOの

隣のビル(スカイビル)10Fにありますので、

雨の日や、また空港バスの発着口の近くでも

ありますので、空港から直接横浜駅へ行った際

にも利用しやすい立地にあります。

ここはトッピング無しで半熟卵が着くのも良いですね。

また家系には珍しく手の込んだ餃子もあり、

なかなかその餃子もうまいです。

 

 

寿々喜家

f:id:aizawa1031jp:20170301001152j:plain

横浜駅から相鉄線に乗り、上星川駅へ。

そこからさらに歩く事5分ほど、国道16号線

沿いにある寿々喜家。 この店は車で来ないと

不便な場所にあるにも関わらず、常に行列の

絶えない人気店です。 近くに横浜国立大学

あるので、学生も多いです。 

スープは臭みの無いマイルド、叉焼は適度に

脂身も入って柔らかく食べやすい、そして

何よりも店主の人柄が人気の理由かもしれません。

数回通えば顔を覚えてくれ、味の好みや

トッピングを覚えてくれます。

一見、人気店のラーメン屋は流れ作業になって

しまいがちな中に、きちんと商売としての基礎が

この店にはあるんだな、と実感させられます。

また、近所の方か、どんぶりを持ってラーメンを

お持ち帰りするのを何度か目撃した事があります

ので、昔のラーメン屋みたいで微笑ましくなる

光景もありました。

 

 

光家

 

f:id:aizawa1031jp:20170414205119j:plain

光家は、最寄りの駅からは遠く、また車も お店の前

には泊められないような場所にありますが、それで

も行く価値は有ると思います。 横浜駅から歩いた

ら30分以上はかかるかと思いますので、地方から

来られる方はバスかタクシーになると思います。

 

個人的には叉焼がすごく大きいので、半分の大きさに

してもらい、麺も固めにしてもらいます。

これで他のラーメン店の普通ぐらいの固さかと思います。

 

 

町田商店

f:id:aizawa1031jp:20170414210023j:plain

 

正直言って横浜駅周辺には旨いラーメン屋がそれ

ほど多く無いなか、町田商店は旨い! 家、とは

付いていないが、れっきとした家系ラーメンです。

家系総本山の吉村家横浜駅にはありますが、

まがい物も多いので、横浜駅周辺で行くならば、

町田商店は間違いないと思います。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はメールにてお願いします===

===  aizawa1031jp@gmail.com  ===