キャセイパシフィックのマイル

香港に住んでいるとキャセイパシフィック航空

の利用が便利です。

香港はアジアのハブ空港なので、LCCなども

たくさん飛んでおりますが、圧倒的に便利なのは

キャセイです。

f:id:aizawa1031jp:20170209194641j:plain

 

例えば、成田へ行くに際し、JALが日に3本だと

すると、キャセイは5本ぐらいは出ています。

仮に乗り遅れたり、チケットの変更をする場合、

選択肢がたくさんある事は便利です。

 

キャセイにもマイルシステムがあります。

① アジアマイルに加盟する必要があります。

② アジアマイルに加盟後、キャセイ独自の

 マルコポーロクラブに入会する必要があります。

 その際、5000円ぐらいの入会金が必要だった気がします。

③ マルコポーロクラブに入会すると、ステータス

 の変更が始まります。

f:id:aizawa1031jp:20170209195155j:plain

 

他の航空会社のマイルシステムと同様に、

航空券などに交換できるマイル

ステータスを上げる為のクラブポイント

の2つがありますが、このクラブポイントを上げる

のがものすごく大変です、キャセイの場合。

 

以前、ANAのマイルカードを持っていた時は、

香港⇔東京のビジネスクラス毎月1回

香港⇔パリのビジネスクラス年1回

ぐらいで最上級のダイヤモンド会員になれました。

 

マルコポーロクラブはと言いますと、

香港⇔東京・関空のビジネス・エコノミー毎月3回以上

香港⇔タイ・シンガポールに年に6回以上

ぐらいでは、まだ4階級の上から2番目で止まって

しまいます。 しかもゴールドの半ばで。

f:id:aizawa1031jp:20170209200320j:plain

正直言いまして、ゴールドでも

ラウンジ利用は出来ますし、チェックインも優先で、

預け荷物も優先で出て来ます。 すぐにビジネスにアップ

してくれますし、特に何の不満もありません。

 

ダイヤモンド会員にはなった事が無いので、

分かりませんが、そもそもいったいどれだけ乗れば

ダイヤモンドに到達するのかも分かりません。

予想ですが、恐らくビジネスで香港⇔N.Y.を年に15往復

上ですかね?

N.Yに用事もないので行きませんが、一度ぐらい

ダイヤモンドのサービスを見てみたいです。

 

また、マルコポーロクラブも1年に一度更新があり、

クラブポイントの計算が0から始まるのですが、

どうも昨年に取得していたステータスの一つ下から

スタートする気がします。

自分の場合は、一番下のグリーンを飛ばしてシルバー

からスタートしておりますので、恐らくそのような

決まりになっているのかと思います。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はDMにてお願いします===