読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

パンドラとフレッド

ファッション

アクセサリーを自分オリジナルで楽しむ場合、

代表的なのが、パンドラとフレッドと思います。

www.pandora.net

www.fred.com

 

パンドラは、どちらかと言うと女性向で、

色々なパーツを自分好みに集めて楽しむものだと思います。

 

フレッドは、男性に人気があり、ブレスレッドの

金具の色とケーブルの色を楽しむものになっています。

 

パンドラも、何種類も集めてしまうとすぐに5 6万円に

なります。

フレッドは、20万円以上のアイテムですので、購入の

際はネットで真剣に選んでから購入されると思います。

 

私は男性なので、購入するならば、フレッドですが、

ではどのような組み合わせが好みかと言いますと、

 

① whitegold / blackdia / stormgery の組み合わせ

  黒やステンレス色の時計と合わせるなら、

  この組み合わせが良いと思います。

f:id:aizawa1031jp:20170205180232j:plain

 

② yellowgold / whitedia / taupe の組み合わせ

  金色の時計やアクセサリーと合わせるならば、

  この組み合わせが良いと思います。

f:id:aizawa1031jp:20170205180455j:plain

 

③ whitegold / aquamarine / white の組み合わせ

  白い時計や夏・リゾートを意識するならこの組み合わせ。

f:id:aizawa1031jp:20170205180555j:plain

フレッドは、自分だけ組み合わせが出来るのが楽しいですね。

自分ならば、①の組み合わせに ウブロ や ロジェ を

合わせるか、シャネルJ12かロレックスヨットマスターの

ピンクに合わせる、と言う使い方が良いかな、と思います。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はDMにてお願いします===