読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港でアクセサリー会社を10年以上経営するプロが教えるオーダーアクセサリーの作り方

香港でアクセサリー会社を10年以上経営する社長が教えるアクセサリーや香港の話

クロムハーツのサングラス

ファッション

香港は日差しが強いので、サングラスを

している人が多いです。 香港に住んでいる

日本人ももちろん着用している人が多いです。

 

香港に旅行で来られた事のある人は分かると

思いますが、香港にはメガネ屋(サングラス屋)

が町中にあります。

 

日本のように定額で手頃なメガネを買える

お店は少なく、どちらかと言うとブランド物を

扱うお店が多い気がします。

 

中国で製造工場を持っていると、近所の工場

でサングラスを作っている工場があったりします。

ご近所さんなので、工場内を見せてもらった事が

あるのですが、その時サングラスを買う時に

注意した方が良い点を教えられました。

 

まず間違いないのはレイバンと言う事でした。

f:id:aizawa1031jp:20170205012114j:plain

なぜかと言いますと、これはレンズにその差が

あるとの事でした。

有名ブランドのサングラスでも、ガラスにフィルムを

貼っただけのレンズが多く、数年も経つとレンズの

フィルムにひび割れが入り、見た目が劣化してくる、

との事でした。

 

その点、レイバンのサングラスはレンズ自体に色が

入っているので、レンズの劣化が無い、との事でした。

 

と思い、所有するクロムハーツのサングラスを

その工場に見てもらいました。 すると、クロムハーツ

サングラスのレンズはきちんとレンズに色が入っており、

フィルム式では無いので、安心して下さい、との事でした。

f:id:aizawa1031jp:20170205014104j:plain

折角高いサングラスを買うわけですので、どうせなら

何年も使えるサングラスが良いですよね。

 

 

===読者登録をお願いします===

===お仕事のご依頼はDMにてお願いします===